エコアクション21の認証に向けて、様々な取り組みをしなければなりませんが、環境上の事故及び緊急事態を想定した訓練もその一つです。今回は、灯油タンクから油流出してしまった場合を想定した訓練を実施いたしました。

新たに灯油流出防止キットを購入しました。

img_0988

灯油の流出箇所を確認、防油提の排水バルブが緩んでいました。

img_0986

これ以上拡散しないように土嚢を設置(見やすく手前側は開けています)

img_0977

油吸着マットで漏れ出た油を吸収します。

img_0980

中和剤を散布し、ブラシでしっかり洗浄します。

img_0984

今回は防油提からの油流出を想定して実施いたしましたが、落雪が灯油の配管を破損し流出するという雪国ならではの事故も想定されますので、万が一の際、汚染が最小限の範囲で済むようにしっかり対応できるように、引き続き訓練を実施してまいります。

 

Facebooktwitter