おもてなしスペシャリストに認定されました

令和元年11月6~8日、シェルターなんようホールで開催された南陽市雇用創造協議会主催「おもてなしスペシャリスト育成講座」に社員3名受講してまいりました。

この講座は、おもてなし力を示す称号を5つ特許庁に登録している日本最大規模のおもてなし推進団体である一般社団法人日本おもてなし推進協議会が行うもので、3日間の受講することで「おもてなしスペシャリスト」の資格を取得するとともに、コミュニケーション能力を向上させることが出来るということです。

3日間、誰も脱落することなく、3名とも無事「おもてなしスペシャリスト」の認定を受けることが出来ました。

参加者の一人は、人と話すのが苦手だったが、3日間の講座の中で、半ば強制的にコミュニケーションを取ることで、人と話せるようになったそうです。

今回学んだ「おもてなし力」を日頃の仕事に活かしていただきたいと思います。

認定証

Facebooktwitter